釣果報告 9/17

台風14号の影響で、秋の三連休前半は悪天候ということらしい。9/17土の午前中はSTさんと釣行を予定していたが、昼から雨模様の予報だが波と風はまだ大丈夫そう。早上がり覚悟で行きましょうということで朝5時30集合。予報が雨の降り始めは夕方に変わっており、風のない穏やかな朝になった。

今日は青物祭りに期待しつつ秋のカワハギシーズンを前にした調査が目的。浜には少々うねりが入っており、帰りがやや心配。5時50分に出航。沖のマツエダシ付近を目指す。ポイントには漁師さんが刺し網を上げており、少し離れたところで流してみる。STさんがジグ付サビキを落とすと、表層でいいアタリ。一発目はソーダガツオ。さっそく血抜き内蔵抜きしてクーラーに納める。

今日はイワシなどベイトフィッシュが少ない。今日多いのは10㎝くらいのチャリコ(真鯛の幼魚)。サイズの割にいい引きで楽しませてくれる。相模湾では真鯛の幼魚を放流しており、20cm以下の真鯛はリリースが推奨されているが、釣って弱ってしまったものは、数匹持ち帰えらせてもらった。f:id:t1000zawa:20220919125313j:image

カサゴやベラ、ソーダガツオとポツポツとくるが、青物祭りにはほど遠い。9:30前後の潮どまり直前に、STさんがバタバタとカワハギを上げる。すでに肝パンになっておりおいしそう。それならとカワハギ実績のあるポイントに移動して、本格調査い入るが、上がってくるのはベラばかり。まだ早いようですね。雨にも降られず12時に沖上がり。

ソーダガツオは血合いをとって冷蔵。ニンニク醤油で美味しくいただく。今回、釣ったお魚で初めて作ったのは、チャリコ飯(鯛飯)。軽く焼いたチャリコを、土鍋に入れた米と一緒に炊き込んでいただいた。チャリコは小骨が多く食べにくいが、炊き込んだご飯の味は格別。次回は大きな真鯛でトライしたい。カサゴカワハギはお出かけのお土産。

f:id:t1000zawa:20220919125322j:image
f:id:t1000zawa:20220919125334j:image

中秋の名月 9/10

朝から北風強い。午後から買い物がてら気になっていた横須賀市衣笠町の衣笠城跡近くの古民家カフェに寄っ遅いランチとおやつ。

f:id:t1000zawa:20220913000322j:image
中秋の名月。天気がよく月の出からよく見える。月見だんごをいただきながら天体望遠鏡で観望。望遠鏡直焦点で撮影した1000mmだとフレームアウト。
f:id:t1000zawa:20220912235941j:image

f:id:t1000zawa:20220913000005j:image

釣果報告 9/4

今日も暑い。昼過ぎからSUP。北東風で流されながら逗子湾口でルアーとサビキをやるが魚がいる雰囲気がない。突然7号サビキが根がかったと思ったら大きなアタリ。ビュンビュン走る。バレないようにドラグ緩めてやりとりし上がってきたのは35cmくらいソウダガツオ。でも後が続かない。15時前に戻った。f:id:t1000zawa:20220904231355j:image

ソーダガツオはカルパッチョにしていただいた
f:id:t1000zawa:20220906190100j:image

夏休みの絵日記 8/27 (SUPとビールと花火と)

今日はKTさんとSUPデート(笑)KTさんは釣りだけでなくアスリート魂があるらしい。自転車に登山をエンジョイされているようだが、最近はSUPも始めたらしく逗子のSUPスクールで秘密練習をしていことをカミングアウト。じゃあぜひいきましょうということで8/27 10時に逗子の東側の浜で待ち合わせることなった。

私は9時40分に逗子の西側の浜からスタート。海水浴場のブイの外側を回り東浜でSUPヨガのお姉さん達を遠目に拝みながら待つ。10時20分ごろにエントリーした男性がどうもKTさんのシルエットっぽい。こちらに気づいたのか手を振っている。無事ランデブーできた。KTさん安定のパドリングで一安心。

今日は北東の風がやや強く午後から南風に変わる予報。赤灯台の先まで行ったら波と風の状況みて、行ければ名島、難しければ葉山森戸方面に行くことにした。赤灯台の先はやや風が強く複雑な波で漕ぎづらいが、なんとかなりそうなので名島を目指すことにした。途中軽い休憩をいれたものの漕ぎ続けること約50分。KTさんはスピードに乗ると速いなあ。11時20分に名島着。わーい。

名島はカヌーとSUPでにぎわっていて、シュノーケルしている人もちらほら。少し休憩して、持参したシュノーケリング道具で、桟橋から裕次郎灯台寄りの浅場で海中を覗いてみると、おおー、いきなりブルーのルリスズメダイの群れ。黄色と黒の縞々のおなじみオヤビッチャ、オレンジのチョウチョウウオなどにぎやか。ときおりクロダイや青物が通りかかる。岩の上で砂煙をつくると、プランクトンが舞い上がるのかキューセン達が一斉に寄ってくる。今日は透明度が良い上にクラゲも見当たらず、シュノーケリングにはベストコンディションだった。

シュノーケリングがお腹いっぱいになったことで、お腹も減ってきたので、ランチタイムにしようと森戸海岸を目指す。向かい風となり難儀しながら上陸。森戸近隣のお店も物色しつつ、結局海の家FLATでランチすることにした。


f:id:t1000zawa:20220904213821j:image

森戸海岸の海の家は久々だが、20年くらい前から大きく変わっていないみたい。のんびりした雰囲気が好き。このFLATでは何回か盛岡冷麺をいただいたこともある。OASISも健在。今回も冷麺をいただくことにした。ここでビールも飲みたいが、酔っ払いSUPは危険なので我慢。

14時、お腹も落ち着いたので、そろそろ逗子に戻ることに。南風が強くなってきて、追い風で速いが波も高くなって漕ぎにくい。赤灯台の手前から座って漕ぐ。この風が朝から吹いていたら葉山方面には行けなかっただろう。葉山港の沖で私は西浜、KTさんは東浜を目指す。帰ってシャワー浴びて着替えたら、待ち合わせて、駅前でビール一杯のんで解散という魂胆。


f:id:t1000zawa:20220904215359j:image

15時半、SUPスクールでKTさんと合流し、居酒屋つくし

ホーム|つく志 / 逗子駅 / 定食・食堂

へ。昼間から営業しており店内は混雑している。「中サイズ」という大ジョッキ(800ml)で乾杯。ビールが美味しい。刺身を肴にすっかり満足。KTさんは京急逗子・葉山駅でお見送りした後、買い物していたらまだ小腹が空いている気がしたので、KTさんには内緒だが、駅ビル内のおそば屋さん 浪子そば|逗子のレストラン、海辺の定食屋で和食、そばのお店|逗子・葉山WEB でかけそばをいただく。f:id:t1000zawa:20220904213901j:image

この駅そば、実は美味しいという噂を聞いていたが、食べるのは初めて。麺やだしにこだわりがあり、駅そばとしては旨い。ぜひ試してみてほしいと思う。

そして今日は極めつけのサプライズがあった。なんと逗子海岸でサプライズ花火があるそうで、奥様方のネットワークで認知。本当なら3年ぶり。近所スーパーのおじさんによれば「今日は花火があるんで朝から忙しくって・・地元の人より海水浴に来たお客さんのほうが知ってるんですよ」・・twitterを検索すると確かに情報出ている。どんなものだろうと自宅から見てみたら、いつもより沖で北からの打ち上げだが、逗子海岸に大輪の花。自宅でビールを飲みながらゆっくり眺めた。

 

f:id:t1000zawa:20220904213918j:image

今日は夏休みの絵日記に書けるような盛りだくさんの一日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鎌倉散歩 8/22

今日はテレワークを早々に切り上げて(午後半休)鎌倉に散歩がてら散髪。江ノ電は夕日?目当てのお客さんで混雑している。頭がさっぱりした後、鎌倉駅周辺でビール飲んで帰ろうと思って店を物色するが、なぜか休みが多く、開いている店は混んでいる。
f:id:t1000zawa:20220904220826j:image

小町通りをそぞろ歩くと、以前訪れたことのある「いさむ」

鎌倉小町 肴と酒の店いさむ さんの暖簾に吸い寄せられる。ビール1杯、日本酒一合、あじのたたき、茄子揚げ・・いい気持ちになったので鎌倉駅から逗子駅行きのバスに乗る。鎌倉駅から逗子駅方面に向かうバスは、材木座・小坪を経由する「鎌40」系統がメジャーだが、最短距離で鎌倉と逗子を結ぶものの朝と夜、しかも夜も19時台、20時台、21時台にぞれぞれ1本しか走っていないというレアな「鎌30系統」というのがあり、時間が合えば好んで乗っている。今日はこれに乗ってご機嫌で帰宅した。

ところでこの「鎌30系統」、極めてお客が少ないのでよく存続しているなと思って生きたが、数日後に悲報を耳にすることになる。なんと9/1で廃止。8/22の乗車が図らずも最後の乗車となったのであった・・。

f:id:t1000zawa:20220904221002j:image

帰宅 7/12

豪雨の夜。呑んで新橋から横須賀線久里浜行き最終。車内は窓の隙間から雨が入り込み床が濡れている。戸塚で東海道線の接続待ちがあったり、北鎌倉-鎌倉間の踏切の安全確認とかで大幅遅れ。
f:id:t1000zawa:20220714084329j:image

踏切安全確認は、自分が乗車している列車が当該列車だった。踏切の100mくらい前まで徐行で接近踏切に設置されている障害物を検知する装置(踏切障害物検知装置 "障検")が動作し、赤い警告灯が点滅している状態だった。踏切の100mくらい前まで徐行で接近。

運転士は車掌と連絡を取りながら、踏切の様子を見ているが、障害物は見えない。数分後、警告灯の点滅が止まり、注意深く運転再開。

まあ、北鎌倉という土地柄、落武者の霊でも立っていたのではないか。こんな落武者が。

https://www.ochimun.info/

この手のエピソードは鎌倉-逗子間の「久木踏切」が有名。こちらは白ワンピの女性が出るそうだ。

https://www.oricon.co.jp/news/2091870/

21分遅れで集中豪雨の逗子に到着。さすがにタクシーで帰宅した。

 

週末 7/2 7/3

7/2出社が増えて雑務が週末に集中。

披露山の無線局に保守出向、暑い!!、飼育水槽用水汲み、海水温が異常に高く暑い!!

夕方は散歩しながら外食ディナーのお店へ。途中山の根の谷戸の行き止まりの道の途中にスイーツ屋さんを発見、アパート一室が工房になっている。お土産購入。

少し涼しくなってきた逗子駅界隈。ドラッグストアで虫刺され薬買ったり、本屋さんに行ったり。

f:id:t1000zawa:20220703235530j:image
1830、今日のお店「on」に到着。ちょっと贅沢な創作料理。奥尻島のワイナリーなどこだわりのチョイスで美味しいお肉を堪能。
f:id:t1000zawa:20220703235555j:image
f:id:t1000zawa:20220703235609j:image
7/3も雑務中心。一昨日から逗子海岸の海水浴場オープンしているので探索。賑わっている。午後からは鎌倉方面に散歩がてらの買い物。今日の夕食用に大町の製麺所で久々にラーメン購入。安くて美味しいのでお気に入り。鎌倉の東急ストアで具材買って帰宅。
f:id:t1000zawa:20220703235542j:image