振替日記 3/27

今週末は外出自粛の東京都内。そういえば東京駅丸の内口前のTOKYO2020カウントダウン時計がどうなっているか気にならないので、帰路立ち寄ると、単なる時計になっていた。
f:id:t1000zawa:20200327203243j:image


さて、横須賀線 東京2019発久里浜行に乗るが発車してすぐにLINEが来た。JRのチャットボットから、横須賀線運転見合せの通知。

f:id:t1000zawa:20200327203259j:image

車内や駅のアナウンスは何もない。おかしいなと思いつつ、新橋で降りると、運行情報のディスプレイに横須賀線運転見合せの表示が出ている。改札で「横須賀線のもう振替やってます?」と聞くと、えーっと、あれ?、やってます、といった反応。

都営浅草線の新橋の改札でも同様の鈍い反

応。まだ情報が充分伝わっていないようだった。

新橋2036発 快特京急久里浜行に乗車。

品川で4両増結の金沢文庫行きの車輌に移動。座る。

2129 金沢文庫から「逗子・葉山」行きに乗り換え。都営地下鉄の車輌だ。
f:id:t1000zawa:20200327212932j:imagef:id:t1000zawa:20200328014425j:image

無事、2139「逗子・葉山駅」に到着。ちょうど横須賀線も運転再開したらしいが、振替乗車して正解。

 

 

 

印西

お世話になった方のお別れのため、印旛日本医大、印西牧の原といった行先表示でしか見たことがない駅に降り立つ。印西牧の原駅を最寄りとする巨大な公営の斎場があるのに 、そこに至る公共交通機関が無く、所要15分のタクシー頼み。そのタクシーも3台のみで、数十人の弔問客をピストン輸送している。不思議だ。

f:id:t1000zawa:20200326223845j:image

駅前のチェーン居酒屋で有志のお弔いの後、京急久里浜行きに乗る。北総鉄道京成電鉄東京都交通局京急電鉄という巨大乗り入れネットワークを再認識。ただJRの定期券があるのに、このまま乗っているのはお金の無駄。新橋でJRに乗り換えた。

 

 

 

週末 3/21 3/22 船外機メンテナンス

今日も朝から強風。昨日午後から船外機メンテナンスをおこなった。

 

TOHATSU 6馬力 MFS6A

・エンジンオイル交換 廃油はコーヒー色 異常なし

・ギアオイル交換 廃油は黒 異常なし

・プラグ点検 異常なし

・内部清掃

・試運転 

 久々の試運転なので、なかなか起動しなかったが、無事起動。

 アイドリングも安定。問題なし

 
f:id:t1000zawa:20200322225004j:image

 

HONDA  2馬力 BF2DH

・エンジンオイル交換 

  相変わらず廃油を抜くコツつかめず。ダラーっとこぼしてしまった。

  注入はスポイトでスムース。

・ギアオイル交換 廃油はグレー 特に異常なし ナイロンパッキン交換

・プラグ点検 1月に交換したばかり 異常なし

・試運転

  アイドリング時にときどきポンポンと息継ぎがある。回転を上げるとエンストする。チョークを少し開くとエンストせずに回転上がるが怪しい。キャブクリーナースプレーを吸気口に吹くが改善せず。

3/22朝からキャブレターを分解することに。この船外機のキャブレターを外すのは初めてだったが、フュエルパイプを抜いたらタンク内のガソリンがドクドク出てきたので慌てて手で止めて、空いているケースで受けてタンクのガソリンを抜いた。フュエルコックはキャブレターASSY側についているので当たり前なのだが、焦った。ボルトを2本外すとASSYが外れる。

分解してキャブクリーナーに漬けて清掃。汚れとわずかに錆があった。

ガスケットなど交換部品到着後、作業再開予定。  
f:id:t1000zawa:20200322225028j:image

 続く

t1000zawa.hatenadiary.com

 

週末 3/21 SUP

今日は昼前から南西の風が上がってくるらしく、その前にサクっとSUP。朝9時過ぎの逗子海岸はベタ凪で、スイスイ進む。赤灯台を越えると、多少波はあるものの、コンディションは良い。今日は名島までいけそうな気分になってきた。ひたすら漕ぐが、だんだん南風が強くなってきてスピードが落ちてくる。名島まであと100mというところで風の強さに耐えかねて座り漕ぎに。なんとか上陸。1時間かかった。
f:id:t1000zawa:20200322195718j:image

10分ほど休憩した後、いよいよ風が強くなってきたので、出発。帰りは追い風となり、漕いでいるというより風に吹かれて流されているという感じで漕いでいる感じがしない。ボードに当たる水の音が全然違う。静かにスイーという感じ。白波もだんだん出てきた。SUP、カヌーは一斉に岸を目指す感じで動き始めた。葉山釣具センターのボートも11時前には早上がりとなり撤収作業をしている。いよいよ立ち漕ぎが難しい風と波になってきたので、座って漕ぐ。風速10mくらいの南西の風になっている。ウインドサーフィンが高速帆走する逗子湾を横切って、無事帰着できた。

 

 SUPで名島は去年6月以来だった。

t1000zawa.hatenadiary.com

 

 

週末 2/28 3/1

新型コロナウイルス(nCOV-2019)感染拡大対策が取られる中、勤務先からは発熱など体調悪化時は出社を自粛せよとの指示。発熱や体調悪化の具体的な基準は明示されていないので各自の判断と理解。2/27金午後から3/1日までの体調を記録しておく。

 

2/27金

午後から鼻づまりと喉の違和感あり。体温計によれば平熱より高めの体温。この状態を何と表現するかは、「なんとなく気分が悪い」であって、「体調悪化」ではないと判断した。

2/28土

なんとなく調子悪い状態はさらに進行し、体温も昨日から相対的に上がった。鼻と喉は平常時から相対的には良くはない。この状態を何と表現するかは、「なんとなく気分が悪い」であって、「体調悪化」ではないと判断した。

3/1日

釣りイベントに参加を予定していたが、前日の状況から自粛することにした。午後から息子と外出した。