読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釣果報告5/2 連休4日目

本当は出社日だったのですが・・有給休暇とさせていただきました。

8時出航。まず葉山名島方面でエギング。9時30分まで粘るがアタリなし。

9時40分に妻を同乗させ再出航。マツエダシ付近に向かう。10時くらいから水深12mの砂と岩礁の境目付近でアンカリング。今回チャレンジしたのは、写真(使用後なので袋は空です)のワーム。アメリカの釣具メーカー Berkley社のGulpというジャリメ型のエサ。買ってからずっと使わずに放置していたが、ついに日の目を見ることに。

f:id:t1000zawa:20160502144718j:plain

 

 ガルプ!の部屋

妻がキス仕掛けに付けて狙うと、いきなり20㎝クラスのメバルをゲット。マグレだろ、と思って、自分のサビキ仕掛けに試しに付けて落とすと、いきなり根がかりのようなアタリ。なんとは引き上げると、20㎝と15cmくらのカサゴがダブル。なんだよ、釣れるじゃないこれ。なんとも言えない匂いがするが、この匂いが重要なのだろう。その後妻が20㎝クラスのカサゴを釣って、その後、エサは食われているが、本命はかからず。11時30過ぎに納竿。

f:id:t1000zawa:20160502121119j:plain

f:id:t1000zawa:20160502180836j:plain

4匹とも仲良く煮付けになりました。カサゴメバルの味くらべをしてみると、カサゴが身に張りがあり、味が繊細。カサゴに軍配が上がりました。